« オペラ公演のお勧め | トップページ | 音信 »

2014年11月16日 (日)

礼儀正しい声とは

 礼儀正しい声というのは、落ち着きがあり、ややゆっくり、深めの声というイメージです。せわしくならずに、相手の動きの一歩あとをついていくような気持ちで出してみましょう。呼吸をゆっくりに、声もおもむろに出します。ただし、べたっとだらだらした感じはタブーです。発音は、きびきびと、語尾などをもたつかせずに、くっきりとしましょう。お見合い声、冠婚葬祭用のあいさつ声です。

« オペラ公演のお勧め | トップページ | 音信 »

12)音声と表現の話」カテゴリの記事