« 声のレッスンの感想 | トップページ | ブログ更新 お知らせ »

2015年1月 3日 (土)

「Tarzan」~ゆがみを正す体幹トレ~を読みました。

なかなか興味深い内容でした。
・不調の原因は体のゆがみにある
・動かないことがゆがみの原因
確かにそうですね。私も職業柄、カイロプラクティック、整体、スポーツマッサージ、鍼灸・・・etc。あらゆるところに通った経験があります。腰痛、膝痛などで診てもらうと、やはり言われるのは体のゆがみです。そして、この雑誌にもあるようなストレッチや筋トレを薦められます。続ければ効果が表れることがわかっていながら、なかなかこれが続けられない・・・。
そういえば、以前、舞台公演の際にカーヴィーダンスをウォーミングアップで取り入れましたが、意外と効果が出たんですね。お腹周りが引き締まったり、普段あまり使わないお尻の筋肉を使ったり。仲間とやっていたので、このときは続きました。これなら続けられる、と思い、本屋で同じプログラムを購入し、自宅でもやってみましたが、恥ずかしいことに、三日坊主でした。どうも、一人でやろうとすると、なんだかんだと理由付けしてやらなくなってしまいます。そして、体を動かさなくなると、あちこちに不調が出てくるのです。
このたびこの雑誌を薦められて読んでみて、「これは甘えていないでやらなければいけないな」と気が引き締まったところです。発声することは、スポーツと同じです。自分の筋肉の構造、骨格などを知る必要があるし、またそれを鍛えて維持していかなくてはいけません。ゆがんだ体では、よい発声ができないどころか、そのうち日常生活にも支障を来たします。健康維持のためにも、軽いストレッチや筋トレを日常的に取り入れるよう、心がけていきたいところですね。この雑誌、お薦めです。(♯Å)

« 声のレッスンの感想 | トップページ | ブログ更新 お知らせ »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事