« 玄関の木 お知らせ | トップページ | 今日のメッセージ »

2015年4月10日 (金)

声の土台づくり

声を大きく強くだす習慣がない人にいきなり響きや呼吸といっても、屋台骨がしっかりとしていない家に外装、内装ばかりを気にしているように感じてしまうのです。
私が素晴らしいと思うイタリア人の音楽家が日本人に指導しているときにいい声や響きの前に声を出せといっていたのですがまさにそこだと思うのです。まずは土台作りが大事なのです。この点に関して言えばすぐにはできません。同じようなトレーニングを毎日毎日くりかえし行って初めて何かをつかむことからだと思います。が私はこれこそが声楽の本質ではないかと思います。綺麗な声、広い音域よりも「一声聴いて凄い声」でありたいと思う自分の考えもあるのかもしれません。それを強制するつもりはまったくありませんがこんな考えの声楽家もいるんだなと思っていただけると幸いです。(♭Σ)

« 玄関の木 お知らせ | トップページ | 今日のメッセージ »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事