« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 庵野秀明さんの声 »

2015年5月19日 (火)

今日のメッセージ[ヴォイストレーナーの選び方]

○本質と万能   

一子相伝は、選ばれた一人に直接、師が自分と同じようになるように口伝するものです。型に完全にはめて、型通りになって継承すると形骸化していきます。それでは、せっかく伝承されても、滅びてしまいます。型破りであっても新しいものを創造するから伝統となって受け継がれるわけです。  ヴォイトレは、相手に合わせ、時代に合わせ、基本をなおざりにしすぎました。かと言って昔のようにトレーナー、先生、師を合わせて、前の世代をそのまま体験させても、もはや何ともなりません。  なぜなら、本当は自分をまねさせるのでなく、自分も先代もまねしてきた、もっともすぐれた本質的なものを参考にする、それに気づく必要があるからです。そのための手段が、型だからです。  型は、基本は厳格でなくてはなりません。トレーニングでは、よしあしの判断の厳密な基準ということです。師によって異なるなどというのは、私の意図するものとは異なります。形は問いませんが、その下にある型は、みえずとも万能の器です。それは、語れるものでなく気づくものです。  

« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 庵野秀明さんの声 »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事