« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | レッスンのためのトレーニングにならない »

2015年6月 2日 (火)

今日のメッセージ[ヴォイストレーナーの選び方]

○天然型の基礎

 基礎への探求は、これまで、何事にも基礎があるということで、なされてきました。しかし、それをメソッドとして学ぼうと学ぶまいと、人から教えられようが教えられまいが、ともかく、身についているかどうかということです。そして、それは、よい早くとか、より高く(ハイレベル)、より深くとか、より長くとかのために必要であるということです。
 歌っているだけで、実力派の歌手になれた人は、そこに全ての基礎も、必要なことも入っていたということです。聞いて声を出すだけでハイレベルに対応でき、つくりあげることのできた人です。
 そして、そうでない大多数の人のために練習法、メソッドやトレーニングがあるのです。そして今の私の立場は、そこを突き詰めることが主になってきたのです。しかし、それに加えて、あまり論じられないことですが、さらにプロの力をつけるにはどうするのかということです。
 歌手や役者になれた人でも、その実力を維持し続け、向上させ、時代に対応するには、たくさんの課題があります。そのための声の研究がメインなのです。
 

« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | レッスンのためのトレーニングにならない »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事