« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 梅雨入り お知らせ »

2015年6月 7日 (日)

今日のメッセージ[ヴォイストレーナーの選び方]

○21世紀には

 オペラも邦楽も21世紀になり生き残るのに青息吐息、歌の番組はプロレスやボクシング、野球並みに低迷しています。スターが生まれなければ滅びる、ヒット、人気商品が出なくては、やがて衰え潰れていくのです。
 多くの人が長く愛するもの、それこそが基本のあるものであり、私たちの学ぶべきクラシックとしての基準です。(ここでのクラシックは、オペラ、声楽のことではありません)それは、ときに、その時代、その国や地方のその場限りの大衆性と反します。
 ですが、根本を考え、そこをトレーニングします。それは世の中を、次世代を先駆ける感覚を形にすることです。その一つのツールとして、ヴォイトレを捉えるということなのです。ちなみに、ローリングストーン誌が世界のシンガーのランキング100を公開しています。それをみると、いろいろと考えさせられるはずです。

« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 梅雨入り お知らせ »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事