« 上達への根本に必要なもの | トップページ | 発声と音声表現のQ&Aブログ お知らせ »

2015年7月17日 (金)

今日のメッセージ[ヴォイストレーナーの選び方]

○フォーム

 フォームというのは型で、誰しも共通なところがあり、そこでの限界がみえると個人的にアレンジしていくものだとくり返し述べてきました。音楽のベースの感覚を捉え、さらに乗り越えるにも一流の共通を入れることと、自分が出したときの障害をなくすこと、そこで新たな創造が求められるのです。
 共通に入れるのは、異なるものを出すためのです。同じものを食べて同じものが出てくるのは動物です。
 私は共通としてもつべきもののために必要なものを含むもの、そこから学びやすい材料をできるだけ加工せず、生で与えるようにしています。
 料理そのものでなく、新鮮な素材、材料を並べておくのです。包丁の手入れと使い方を最大限に伝えたら、それ以上の何も要らない。そこで関係や場ができたら、自ずと引き出されます。少なくともこちらから先に与えること=教えてはいけないのです。
 引き出された形だけをみて、それを教わったところで何もならない。ですから教えないのです。でも、何もならないことを教えて何もならないことがわかればよいというので教えているというのは、よいとも思っています。それもわからず教えているのは、教えたらこうなるはずだが、という考えで固まってしまうので困るのです。

« 上達への根本に必要なもの | トップページ | 発声と音声表現のQ&Aブログ お知らせ »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事