« 発声と音声表現のQ&Aブログ お知らせ | トップページ | 今日のトレーナーのできごと »

2015年7月18日 (土)

今日のメッセージ[ヴォイストレーナーの選び方]

○マニュアルの弊害

 私の本の「姿勢のチェックリスト」では、それでチェックして判断したという人の質問が相次ぎました。「そうならないが、どのようにやるのか」など。これは姿勢をつくるためのリストでなく、いつ知れず、そうなったものを確認するためのものです。あるいは、最初に漠然とイメージしておくくらいのものでよいのです。すぐこの通りにしようとしなくてよいと述べています。
 姿勢は「これでできていますか」と止めて聞くものではありません。たった一つの正解はありません。あるとしたら危険だといえるかもしれません。
 マニュアル、ことばは、全体を分けて切り取るから、訳のわからないものになるのです。わからないのならまだよいが、そんなにわかりやすいものは大して使えない、わかりやすくわかるとしたら、何にもならないということさえわからなくなったとしたら問題です。マニュアルの弊害を地で行く例です。

« 発声と音声表現のQ&Aブログ お知らせ | トップページ | 今日のトレーナーのできごと »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事