« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 今日のトレーナーのできごと »

2015年7月 6日 (月)

今日のメッセージ[ヴォイストレーナーの選び方]

○育つ

 昔から理不尽、不条理をぶつけてくる師だけが、師を超える弟子を育てました。それが分家や破門、仲違いであっても、要は、そこを出て20年後、30年後、その人物がどうなったか、なのです。
 元より、反体制下に、反抗を経て、それを打ち破る自らを確立する育成システム、本質を選び取り、新しい時代の新たな息吹を入れて変じていく、そのために、縦社会、父権制、子弟制は、一人前に育てるのに適したシステムでした。何事も、理由も必要もなしに体制ができてくることはありません。そこでは9人を切り捨てても、1人のエリートを出したのです。
今や、大人になるということさえ、多勢で否定されていく。落ちこぼれだけでなく、抜きんでるもよしとしないし選ばれていかない。これからの日本の社会では、従来のシステムやノウハウでの維持をするのは難しいと思います。
そのときに実を失わずに、より高いレベルに設定するのは、どうすればよいのかは、大きな課題です。誰もが同じように落ちこぼれず、秀れすぎず、横並びに並んでゴールしたいという今の日本人の気質のなかでは、本質的なものが失われていきます。底上げはしたがスターは出てこない現状は、それを証明しているのです。

« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 今日のトレーナーのできごと »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事