« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 発声のフィードバック »

2015年8月13日 (木)

今日のメッセージ[ヴォイストレーナーの選び方]

○精神の形

 多くの歌い手は、加齢と共に声量や技術も衰えます。スポーツにも似た限界、引退があります。その是非は問うても仕方ないでしょう。復帰した人も多いし、それも、それぞれの人生なのです。スポーツでも40代の現役の選手は珍しくなくなりました。スポーツにもよるでしょうが、それだけ体の管理や技術を支えるツールの発達などがあったのです。しかし、何よりも思い込みからの脱却が一番なのです。ここでも精神が体を超えるといえます。
 となると、体よりも精神を鍛えなくてはならないとなるのですが、体力なしにメンタルを強化するのは難しいものです。体の方がシンプルなので、そこから入るのが一般的です。
 精神修行として歌ったり読みあげるのは、あまりに日本的です。
 ストレス解消やリラックスのために声を出すというのは、健康な使い方でしょう。使い方というと、カラオケもまた声の使い方です。しかし、声そのものは、使い方ではどうにもならないものとして分けてみると、案外と精神そのもののリアルな形が声にみえてきます。
 気分で表情も声も変わるでしょう。声のコントロールは感情のコントロールです。それは呼吸のコントロールによることは説明がいらないでしょう。ですから、人の説得にも、実際に会って声をかけるようにしているということです。

« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 発声のフィードバック »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事