« 発声のフィードバック | トップページ | ブログ更新 お知らせ »

2015年8月14日 (金)

今日のメッセージ[ヴォイストレーナーの選び方]

○精神のレベル

 戦いは、敵と対峙しているようであって、常に自分のものとの対峙であるのは、スポーツでよく知られていることでしょう。すぐれた選手、達人などは、相手が誰であれ、自分のベストを出せばそれでよいと思っています。まずは、それが前提です。なかには、本番でベストが出せなくても優勝できるようなダントツの選手もいますが、それでは、本心で満足できないでしょう。
 スナイパーは敵の急所に赤外線が当たればOK,ロックオン、射程距離に入ったらあとは方向だけ定めればよし、声に似ていますね。
 声にも距離と方向があるのです。それはイメージとしてのことで、実際は音波なのですが、ただの音の波とは明らかに異なります。そうならなくては、人の耳には音として聞こえても、意味は伝わりません。
 声には伝えようとする意志が乗るし、聞きたい意志をもっている人との間で成立するのです。それを超えて、成り立つ、そのときがアートになるのだと思います。それは精神のレベルによるのだと思います。
 

« 発声のフィードバック | トップページ | ブログ更新 お知らせ »

13)連載「ヴォイストレーナーの選び方」」カテゴリの記事