« 歌のレッスンの感想 | トップページ | 芸人さんの力 »

2015年11月29日 (日)

瞬間の勝負

お笑い芸人の番組を見ていると形は少しずつ変化しているものもあるのですが昔から変わらないものがあります。それはリアクションであったり突っ込みであったりするわけです。いつ飛んでくるかわからないボケや突然の面白いアクシデントなどに毎回反応していく、それが絵になるというのはとても素人にはできないと思います。あれが日常というのは面白そうに見えたり、バカやっているなと思わせつつも反応のよさ、理解力、間の感覚、経験がとてもいる世界だなと思います。
やはり私自身が舞台では喜劇も悲劇もやりますが圧倒的に難しく稽古時間が必要なのは喜劇です。笑いを日常の仕事としておこなえるというのはとてつもない才能と努力が必要だと思います。だからこそ芸人さんが役者をやったり歌手もできたりするのではないでしょうか。
収録時間と放送時間は違うわけで収録時間をどれだけがんばっても放送で使われるのはわずかなことだってあると思います。
瞬間瞬間を逃さず笑いにかえることができる芸人さんたちというのは常に勝負の世界にいるのだと思います。(♭Σ)

« 歌のレッスンの感想 | トップページ | 芸人さんの力 »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事