« 【ブレスヴォイストレーニング研究所公式サイトのリニューアルのお知らせ】 | トップページ | お坊さんのお経 »

2015年12月30日 (水)

上達のスピード

発声に限らず芸事の上達するスピード、タイミングはまちまちです。センスとやる気次第と一刀両断するのは簡単ですが、本人にとってはそう割り切れるものではありません。
悲観的になるのはなるべく避けたいものです。どんなに頑張っても上達しない時期やスランプの時期もあるものだと割り切ってください。そしてその停滞の期間が長く続くようでも、一筋の希望だけは失わないで下さい。そういう時期は休んでちょっと練習して、また休んでちょっと練習して・・・と緩く過ごせばいいと思います。
男性によくあることですが、短期間に急成長することがあります。一つ突破口となるコツをつかむと、練習が楽しくなり集中的に次々とコツをみつけ飛躍的に短期間で発声が伸びることがあります。
僕の経験上、先生のアドバイスだけを聞いて実践するのだけではなく、その意味を含んでいろいろな人の歌を聴いて研究し真似をします。そういう時期は起きている間は芸事以外のことは考えないくらい向上心に満たされています。
そして短期間に伸びる機会に多いのはオーディションや特定の役のナンバーをクリアしようと具体的なハードル、目標に向けて練習するときです。発表会でもカラオケ大会でもなんでもいいので、なにか披露をする目標設定をおすすめします。人間とは本気回路を開くと、神様からヒントが舞い降りてくるという経験を僕は何度も経験してます。「舞台の神様」は必ずみんなを見守っているのです。(♭Д)

« 【ブレスヴォイストレーニング研究所公式サイトのリニューアルのお知らせ】 | トップページ | お坊さんのお経 »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事