« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 【新刊 「声は1分でよくなる!」】 »

2016年4月 1日 (金)

焦るべからず

「上達したい」という向上心のある人は、格段に成長していきます。向上心を持つことでモチベーションが上がりますので、当然のことであると思います。向上心なく、「言われたことをただやっていれば、それなりになるだろう」という人は、所詮、それまでです。自分自身の成長に熱意を持って取り組みましょう。ただ、時として、向上心が高いがゆえに焦りすぎてしまって、足を踏み外す人も少なくありません。それでは本末転倒です。向上心はそのままに、時として冷静に自分を見つめることも必要です。今、自分自身に起きていることに意識を向けなければ、その先に進めないこともあります。「自分自身の敵が何であるかをしっかり理解し、問題を解決して先に進む。」このような、少し引いて客観視することも必要です。向上心は自分自身を先に進める推進力を持っています。それに加えて、俯瞰的な角度で、客観視することによって、舵を取り戦術を見出します。夢中になる自分と冷静な自分を持ちましょう。(♭Я)

« 今日のトレーナーのできごと | トップページ | 【新刊 「声は1分でよくなる!」】 »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事