« レッスンを増やし、人前に出て行く機会を増やす | トップページ | 【年末年始のご挨拶】 »

2016年12月16日 (金)

ヴォイストレーニングで悩んでしまったとき

巷には色んなトレーニングがありますが、目にも見えず、体の中のこともわかり辛いヴォイストレーニングは本当に手探りが多いので悩みも多くなりがちです。指導者の指導にそってやっているつもりだが、うまくいかないことも多いと思います。
自分自身が教える立場になって10年ほど立ちますがその3倍以上の時間を生徒側で過ごしているので生徒さん側の気持ちがよくわかります。もしレッスンが難しかったりメソードの壁にぶつかっって抜け出せなかったら、一度自分自身がのびやかに歌える声や曲に立ち返ることです。
案外のびやかに歌える声の中にヒントや正解があったりします。ときに自分の中では全然うまくいかない声の中にもヒントや正解があったりします。
音そのものをだすのが声と他の楽器では意味合いが違い、精神的な部分も多分に影響を受けますので、悩んでトレーニングが進まないときはのびのびと歌ってみるのも一つの方法です。(♭Σ)

« レッスンを増やし、人前に出て行く機会を増やす | トップページ | 【年末年始のご挨拶】 »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事