« 型をやぶる | トップページ | 【鏡開き】 »

2017年1月 9日 (月)

目先の満足よりも、具体性のある長期計画

「便利」が当たり前となった現在、人々は「早くて」「安くて」「いいもの」を求めることが当たり前となりました。当たり前がゆえに、この3点がそろっていないことについて、満足に至らない人がいるのも事実です。
ものには様々な「価値」があると私は思います。コンビニやスーパーで手に入るような安価な品物から、各種ブランド店で手に入れるような品物、お金に換算すると計り知れないほどの価値が生まれる芸術品に至るまで、「もの」とは一つの物差しでは測ることのできない、非常に多岐にわたるものです。では、ここで、スポーツジムやヴォイストレーニングについてはどうでしょうか?人によっては、先にあげた「早くて」「安くて」「いいもの(ここでは即効性のある)」という3拍子を求めることもあるでしょう。しかし、この場合、本当に重要な視点は、「自分の理想とする部分について、一時的なごまかしではなく、長期的に使えるようにする『実力』を身につけられるか」という部分です。
その場しのぎの刹那的な方法というのは、やがて使えなくなります。一時的な満足に他なりません。「実力」をつけることが大事なのです。その部分をどうサポートするのか、という部分を考えられるといいでしょう。(♭Я)

« 型をやぶる | トップページ | 【鏡開き】 »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事