« 【鏡開き】 | トップページ | 行動力 »

2017年1月11日 (水)

うがい

風邪予防には、手洗いとうがいの励行が、昔も今も、よく言われています。その影響もあるのか、自主トレなどで声を使った後に、必ずうがいをするという話を、ときどき聞いたり、実際にうがいをする同僚(声楽家)を、見かけたりします。私自身は、水分補給は必ずしますが、風邪のとき以外はうがいをあまりしないので、そのマメな習慣に感心します。ただ、注意しておかなければならないのは、その時、何でうがいをするかということです。風邪をひいている時と同じように、イソジンなどのうがい薬を使うのが、喉のケアにもなってよい気がしたりしますが、そこが要注意です。風邪や風邪気味の時なら、喉の殺菌になって、風邪予防になるのですが、風邪でもないのにイソジンなどの殺菌剤のうがい薬を使うと、喉の善玉菌を殺菌することになり、かえって悪玉菌が繁殖しやすくなるため、風邪などを引きやすくなってしまうそうです。一度や二度くらいのうがいならば、平気だと思いますが、定期的に頻繁に殺菌剤でうがいをすることは、絶対に避けた方がよさそうです。ですから、風邪ではないときにも、頻繁にうがいをしたい場合には、きれいな水や、鼻うがいと同じように生理食塩水で実施するのが、よいようです。(♭Ξ)

« 【鏡開き】 | トップページ | 行動力 »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事