« マスクの功罪 | トップページ | 正解がないから難しい »

2017年1月23日 (月)

チャレンジを続ける

プロであれ、アマチュアであれ、常に何かにチャレンジし続ける人は成長が早いと思います。本当の意味で成長したいのであれば、まずは定期的にレッスンに通うことが重要です。自分では判断がつかないような細かな部分を、レッスンの中で繰り返し改善し自覚できるようにしていくことを、細かなスパンで追い込んで行うことで、改善が早まります。
学生の部活でいう合宿で成長するのは、それだけに集中することに時間を費やすからです。徹底的に追い込めば、成長が早まるのは言うまでもありません。そして、その先にあるのは、活動の幅を広げるということです。定期的に人前に披露する場を設ければ、それに向かって努力をしない人はいないでしょう。自分自身にできる最大限の努力を行うと思います。レッスンと本番の二本立てで人はもっと成長できるはずです。とにかく挑戦し続ける気持ちを持つこと。今できる最大限の努力を怠らないこと。その先に自分自身の成長があります。(♭Я)

« マスクの功罪 | トップページ | 正解がないから難しい »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事