« 自主トレのタイミング | トップページ | 【新年のご挨拶】 »

2017年1月 4日 (水)

自分の限界を突破する

自分の経験も含め、生徒さんが受けられているレッスンの様子から、「成長には、自分の限界を常に突破していくことが大事」であると強く思います。また、それこそが、レッスンの本当の意味であると私は思います。
自分ひとりでやっているだけでは、自分の想像する限界値を自分自身の物理的な限界だと認識しています。ところが、物理的な限界など、そう簡単に訪れるものではないのです。例えば、ブレスの練習で、息を吸ったり吐いたりということをやるとします。ほとんどの人が日常よりも少し多めに吸ったり吐いたりすれば、それが限界であると認識しています。それをレッスンの中で、条件を整えた上でたっぷりと吸い、限界まで吐くことを繰り返すことで、「自分ってこんなに息を吐けるんだ」という新たな認識に生まれ変わります。このような成長のためにレッスンがあるのだと思います。体を鍛えて筋肉をつけようとするのと同じです。
限界以上に達しなければ、それほど変化は訪れません。中途半端は無意味なのです。自分を打破していく気概を持って常に取り組みましょう。たとえ辛くても、いずれ、自分自身に還元されます。(♭Я)

« 自主トレのタイミング | トップページ | 【新年のご挨拶】 »

08)トレーナーのアドバイス」カテゴリの記事